医薬グレード ポバール[PEシリーズ]

グレードと品質規格

分析項目 PE-05JPS
ケン化度(モル%) 85〜89
4%水溶液粘度(mPa・s) 4.6〜6.0
備考 微粉タイプ (150μm以下)
JPE,USP,EP※の各規格項目に適合

※収載公定書

公定書 収載名
日本医薬品添加物規格 (JPE) ポリビニルアルコール(完全けん化物)
ポリビニルアルコール(部分けん化物)
米国薬局方 (USP) Polyvinyl Alcohol
欧州薬局方 (EP) Poly(vinyl alcohol)

ポリビニルアルコール(PVA)は、日欧米の公定書に収載されており、各公定書の要求事項を満たすPVAは、医薬品の原料としてご使用いただけます。

PEシリーズの特徴

  • 医薬品添加剤GMPハード自主基準に基づいた新設備で粉砕、均質化、包装 を行っています。
  • 医薬品添加剤GMPソフト自主基準に基づいた手順で製造管理および品質管理を行っています。
  • 日本医薬品添加物規格(JPE)、米国薬局方(USP)、欧州薬局方(EP)に適合した検査成績書 を発行し、分析値が各公定書の要求事項を満たしていることを保証いたします。
  • 製品形態はポリエチレン製内袋を備えた20kgのクラフト袋で、内袋・外装袋ともにヒートシールしているため、ミシン糸が混入するおそれがなく、また、外装袋は開封テープにより簡単に開封でき、内袋だけを取り出すことができます。

PVAの機能と用途

PVAの機能 用途
錠剤フィルム
コーティング
造粒
バインダー
カプセル 貼布剤
水溶性
造膜特性・フィルム特性

接着力・結合力


ガスバリア性(酸素・水蒸気)